オクシズ材活用協議会
静岡ひのき・杉の家推進事業担当事務局
〒420-0011
静岡市葵区安西2丁目21番地
(静岡木材業協同組合内)
TEL/054-271-7288 
FAX/054-271-7268

申請手順

当助成金の申請は、
静岡市内に木造住宅を建築し、尚且つ主要構造材にオクシズ材(地域材)を60%以上使用することを、条件の上に成り立ちます。
当助成金制度を今までご利用でない、工務店等は是非この機会にご利用下さい。
また、静岡市内にて幼稚園・保育園の園舎を建替える事業者の方は
【ぬくもり空間事業】の方を、ご利用下さい。

「静岡ひのき・杉の家」事業申請

申込 協議会に、
■様式第1号・2号・3号・5号・6号
■添付書類
  ・建築確認通知書1面から5面の写し(写)
    ※(申請者(写)でも申込可能)
  ・柱・土台の申請内容を、確認通知に使用した平面図に、
   マーキングして番号提出
  ・建築現場案内図(ゼンリン地図など)
  ・建築請負契約書(写)
  ・「わが家の専門診断」の診断結果報告書の写し
    ※建替えの場合のみ
でお申込みください。また、申込と同時に各種会員登録を行ってください。
※毎月の申込締切日;原則各月の第1・第3金曜日原則
H29「柱・土台プレゼント」施行申請書類様式1-6
審査会 締切日までに提出された書類の内容を審査します。
(各月の第1・第3土曜日)
事業費終了まで 応募申請は年度事業費終了まで随時受け付けます。
※事業費がなくなり次第受付終了となります。
決定通知 審査会を経て協議会から「決定通知書」(様式4号)を施主様(工者)に郵送します。同時に今後の案内もさせていただきます。
また、施工者に対する手数料の請求も行いますので、プレゼントの柱・土台を支給するまでの期間内に納入して下さい。
※要手数料納入
引渡し方法の
打ち合わせ
協議会は、柱・土台の引渡し方法(日時・場所等)について、
施主(施工者)様と打ち合わせします。
柱・土台
引渡し
柱・土台は、検品を経てから指定の場所で引き渡しを行います。
その際に「受領書」(様式第5号)をお渡ししますので、署名押印をお願いします。また同時に「PRのぼり」をお渡しします。
※PRのぼりを受領した時点で、のぼりをお立て下さい
実績報告書 柱・土台を使用した段階(上棟後)に「実績報告書」(様式第6号)を提出して下さい。
その際に「オクシズ材(地域材)使用の証明書」(通称;マニフェスト⇒木材流通業者が用意思います。)と「現場写真」を提出して下さい。
※現場写真には、「現場掲示板」と「PRのぼり」も撮り込んで下さい。

例)現場写真撮影

諸費用

上記申請に関する諸費用は、諸費用一覧をご覧下さい