バウムクーヘン製造機械・マウンテンバウム・カスタードクリームマシンを製作

トップ > 製品紹介 > バウムクーヘンオーブン

バームクーヘンオーブン

バームクーヘンオーブン

バームクーヘンオーブン

■最大6本同時焼きが可能
■高効率ガスバーナ
■シャッターで、生地台の生地の痛みを最小限に・・・。
■自動温度調節アシスト機能
■生地台自動調整機能
■高性能インバータを使用し、速度制御
■操作性を考えた、タッチパネル採用
■LPG、都市ガスに対応できます。
バウムクーヘン 動画

弊社のバームクーヘンオーブンは、自動でめん棒と生地台が動作し、生地を巻き付けながら、焼き上げます。
パイプストレートバーナのみ燃焼させるため、高温で短時間に焼き上げる事ができ、ガス燃焼時に
発生する水蒸気と相乗効果で、浮きの良い、シトリのあるバームクーヘンが出来上がります。
さらにバーナ手前に設定された遮熱シャッター、生地台上の温度が一定に保たれ、生地の焼け、痛みを 最小限にしつつ、焼成効率を上げる事が可能になります。
今回、新しく追加された生地台自動調整機能は、いままで作業者の経験や感覚でしか得られない、生地台の調整を自動で行い、どなたでも簡単に美味しく焼く事ができます。

焼成開始 焼成中 焼成完了
バウムクーヘン焼成開始動画 バウムクーヘン焼成中動画 バウムクーヘン完成動画
バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン
バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン

メディア情報

2014年10月31日 静岡新聞に弊社のバウムクーヘンオーブンが掲載されました。
挑む・しずおか創造企業「新たなる柱に食品機械」

静岡経済

2012年8月3日 日本経済新聞 静岡経済に弊社のバウムクーヘンオーブンが掲載されました。
しずおか発 はばたく実力派!

静岡経済

弊社のバームクーヘンオーブンが番組の中で紹介されました。
「関西テレビ放送 [ 番組 世間の裏側のぞき見バラエティ ウラマヨ! ]
2010年10月23日(土) 午後1:00〜1:56。ぜひ、ご鑑賞くださいませ。

マウントクーヘン

カラー

特別カラーもお受けできます。

バームクーヘンオーブン           準備中                    準備中         

弊社オリジナルのマウンテンバウムが作れます!!

オプションのマウンテン成形型を使用することで、ガトーピレネー形を作る事が簡単にできます!

マウンテンバウム マウンテンバウム マウンテンバウム
マウンテンバウム めん棒 取付方法 シャッター

点火バーナ、焼成温度自動調整

1本1800kcalのパイプストレートバーナを18本採用し、高効よく焼き上げます。
バーナはイグニッション自動点火、消火で、温調コントロール機能付で焼成炉を常に一定の温度に保つ事も可能です。
手動では手間のバルブにより、18本個々の火力調整が可能です。

自動着火パイロットバーナ 焼成温度自動調整
バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン

めん棒と生地皿

3、6本のめん棒はワンタッチで取付が可能です。 工具も一切要りません。
シャッター機能で、バーナーから熱を逃がしにくくすることで、オーブンの熱効率を上げつつ、生地台の生地の傷みを最小限にします。

めん棒 取付方法 シャッター 生地台高さ自動調整
バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン

タッチパネル採用

操作性を考え、タッチパネルを採用しました。


バームクーヘンオーブン
バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン

オプション

自動回転ラック(変形防止機)
焼き上げ後の変形を防ぎます。
手前のパネルで速度を自由に変更できます

ほか、ラック等もあります。

ご希望がありましたら、製作しますのでご相談ください。


バームクーヘンオーブン
バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン バームクーヘンオーブン

仕様・寸法

バウムクーヘン焼成機
仕様データ
型式 バームクーヘンオーブン<BMP6P-1000>
電源 3相AC200V(1.2kW)(50hzまたは60hzどちらか選択)
熱源 45600kcal(LPGまたは都市ガスどちらか選択)
外形寸法 幅 約1509mm×高さ 約1737mm×奥行き約1315mm
参考重量 800kg
商品カタログ カタログ(総合カタログ)  カタログ(カタログ)
備考 予告なく仕様変更する場合がありますので、詳しくはお問合せください。
お客様の環境に合わせた、仕様変更できます。お問合せください。

お問合せ

■バウムクーヘン製造機械・アイスクリームマシーン・カスタードクリームマシン等についてのお問合せは電話またはメールでお願いします。
株式会社 ソーキナカタ  食品機械のDIPTOY
TEL  054-641-1982 担当:食品事業部
Email web@soki-nakata.co.jp