パイプバーナーと赤外線バーナの2種類のバーナで焼成するバウムクーヘンオーブン

BMP12P <バウムクーヘンオーブン12本焼き機>

パイプバーナーと赤外線バーナの2種類のバーナで焼成するバウムクーヘンオーブン

※生地供給装置はオプション
BMP12P <バウムクーヘンオーブン12本焼き機>
説明 ■最大12本同時焼きが可能
■パイプバーナー、赤外線バーナの2種類
■2種類のシャッターで、生地台の生地の痛みを最小限に・・・。
■自動温度調節アシスト機能
■生地台自動調整機能
■高性能インバータを使用し、速度制御
■操作性を考えた、大型タッチパネル採用
■生地供給装置(OP)
電源 3相AC200V(1.7kW)(50hzまたは60hzどちらか選択)
熱源 73.9Kw(63554Kcal)(LPGまたは都市ガスどちらか選択)
外形寸法 約1508mm×高さ 約1936mm×奥行き約1414mm
重量 1000kg
カタログ 総合カタログ.pdf
関連機器(推奨) ミキサー、スライサー固定ラック回転ラックテーブルスタンド、生地皿トンボ、等分カット台、生地供給装置
備考 予告なく仕様変更する場合がありますので、詳しくはお問合せください。 お客様の環境に合わせた、仕様変更できます。お問合せください。

製品詳細

バウムクーヘン バーナ

2種類のバーナー

パイプストレートバーナによる湿熱、赤外線バーナの輻射熱の2種類のバーナーを採用し、ソフト系・ピレネー型も焼けます

バウムクーヘン めん棒

めん棒

3、6、12本のめん棒はワンタッチで取付が可能です。

バウムクーヘン シャッター

シャッター

シャッター機能で、バーナーから熱を逃がしにくくすることで、オーブンの熱効率を上げつつ、生地皿上の生地の傷みを最小限にします。

バウムクーヘン 画面

高画質タッチパネル

操作性を考え、タッチパネルを採用しました。全自動モード、マニュアルモードなど焼成に役立つ機能があります。

NEW

バウムクーヘン 生地供給装置

生地供給装置(OP)

生地供給装置は生地皿へ供給する作業を自動化し、作業者の負担を軽減をします。

NEW

バウムクーヘン オプション

オプション

回転ラック、スライサー、固定ラックなど、焼成後の役立つ機械もあります。

バウムクーヘン 架台

バウムクーヘン用ミキサー(オプション)

バウムクーヘン生地仕込みの推奨ミキサー
2機種からお選びください。どちらも日本製で安心、小型で便利です。

NEW

製品外観図(CAD)

動画集


<< 前のページに戻る

↑ PAGE TOP