MENU

新清水機械協業組合シンシミズキカイキョウギョウクミアイ

設計から組み立てまで一貫加工でお応えします

新清水機械協業組合

メッセージ

当協業組合は、昭和43年に設立された協同組合を組織変更して、平成5年に発足しました。現在、市内4社の鉄工機械工業業者で構成し、一般機械器具部品、精密機械器具部品、輸送機械部品等を取り扱っています。また、宍原工場の十分な作業環境スペースを活かし、製品の大型化、加工・組み立ての効率化に対応しています。

基本情報
創業

昭和43年10月

設立

昭和43年10月

資本金

28,500千円

代表者

代表理事 坪井 邦俊

従業員数

12名

業務内容

大型機械による大型部品加工

【組合員名簿】
・有限会社 巴機械鉄工所
・株式会社 赤堀鉄工所
・有限会社 齊藤鉄工所
・ハマダ機械 株式会社

【設備】
・門型五面加工機 OKUMA MCR-Ⅱ(6700x3000x800)
・門型五面加工機 OKUMA MCR(5200x2500x650)
・門型五面加工機 岡村  NDP(6000x2100x550)
・門型五面加工機 東芝  MPE214C(4500x2100x1000)
・横中グリ盤   東芝  BTD-13F-R22(3000x2300x1500)
・横中グリ盤   倉敷  KBT-10(1500x1200x800)