沼津魚仲買商協同組合

                                        

   click!↓     ホーム組合概要組合事業あじや旬彩街             

 

 ニュース

  あじや商品紹介

  組合員

 統計データ

 

 

 案内MAP

<組合の紹介>

 黒潮おどる駿河湾、その奥懐に抱かれた港町沼津。

 この街の水産業は、近海の優れた漁場と魚河岸の男たちによって発展してきました。

 代表的産物である風味豊かなあじのひものは、今や全国トップシェアを占め、沼津の味として

 全国の食卓を飾っています。 

 沼津魚仲買商協同組合は、沼津魚市場の仲買人たちが中心となり、魚食文化水産業の発展

 ために集まり、昭和25年に発足しました。

 
 組合事業として、保冷容器の開発・供給、冷蔵庫保管、トラック輸送協約等を行い、仲買人の

 流通業務を支えています。

 また、次代を見据えた事業展開にも努め、沼津港を中心とした港湾再開発プロジェクト等にも

 積極的に取り組んでいます。


 水産業の伝統を引き継ぎ、守り、育てながら、私たちは魚河岸の未来へ挑戦し続けます


                        <2014年7月31日現在>

組合概要

組合名

 沼津魚仲買商協同組合

住 所

 〒410-0842  静岡県沼津市蛇松町32-3

電 話

 TEL055)-962-2882  FAX (055)-951-0391

理事長

 後藤 義男

設 立

 昭和2510

出資金

 366,790千円  (平成26年7月末現在)

組合員数

 90

業種

 沼津魚市場内仲買業・仲卸業 (水産加工業)

 

              Copyright (C) 2007 沼津魚仲買商協同組合 最終更新日 : 2014/07/31