h-title.gif (6585 バイト) 理事長 佐々木余志彦
436-0026
掛川市下俣南2-25-7 掛川茶商協同組合 内
TEL 0537(22)5509  FAX 0537(23)4355
 浜松茶商組合
天竜茶商組合
森町茶商組合
袋井茶商組合
菊川茶商組合
御前崎茶商組合
相良茶商組合
榛原茶商組合
金谷茶商組合
川根茶商組合
島田茶商組合
藤枝茶商組合
岡部茶商組合
焼津茶商組合
静岡茶商組合
清水区茶商組合
富士茶商組合
東部茶商組合
伊東茶商組合

戻る

ホーム

kakegawa.gif (34878 バイト)

  • 年平均気温約15℃〜16℃の穏やかな気候、そして適度な雨量、お茶を育てるには、自然の恵みをあますところなく享受した掛川の茶葉はそのほとんどが深蒸し茶として、全国に出荷されています。
  • 掛川の深蒸し茶は、その名の通り製造工程でじっくり時間をかけ深く蒸すため、茶葉が程よく砕かれます。
    見た目には粉っぽさが残っていますが,実はこれが美味しさの秘訣、深く蒸された茶葉からは、深蒸しならではの「コク」や「ウマミ」が充分に引き出され、深い美味しさと、豊かな香りのお茶が誕生します。
  • 市内随所に広がる深緑の茶畑、茶産地掛川ではそれぞれの土質や、地形を生かした工夫と努力が実を結び、荒茶の生産量は全国1位の栄冠を誇るまでになり、日々精進を重ね頑張っております。

掛川のお茶屋さん一同より