本文へスキップ

紙管用口金のことなら、一般プレス加工の杉山製缶株式会社にご用命下さい。

TEL. 054-270-1434

お気軽にお問い合わせ下さい。

製品情報INFORMATION

   紙管用口金 


 紙管用口金についての製品情報です。


      
各部名称       
各部名称







画像をクリックするとpdfファイルにジャンプします。
使用材料
お客様の様々な用途やニーズにより複数の材質を取り扱っています。
代表的な使用鋼板をご紹介します。       
・SPCC(冷間圧延鋼板 JIS G3141)       SPCC
      
いずれの鋼板の原板となるもので、一般的にミガキ、冷延などと呼ばれています。
安定した品質が得られ、コスト面でも優れています。
JIS規格で引張強さは、およそ270N/mu以上とされており、
その他の面でもSPCCと記されていれば一定の品質規格を有して
いる材質です。
           
・SGCC(溶融亜鉛メッキ鋼板 JIS G3302)       SGCC
      
鋼板を溶けた亜鉛メッキ槽の中にくぐらせて表面に付着させています。
メッキしたままの光沢を有するスパングル模様が特徴的なジンク材とメッキ層を亜鉛を鉄と合金にしている表面が灰色なアロイ材が代表されますが、どちらもメッキ層が厚く耐食性に優れています。
写真はジンク材の方になります。
・SECC(電気亜鉛メッキ鋼板 JIS G3313)       SECC
      
亜鉛イオンを含むメッキ液内で電気化学反応により
鋼板表面に亜鉛メッキを付着させています。
メッキ層が薄く均一であるため外観が美しいと評され、加工性も良くプレス成型に向いています。
耐食性においても良質と言えます。
鋼板の製造過程で焼鈍ラインとは別に電気メッキラインを設置
することで溶融亜鉛メッキよりも工程コストが掛かっています。

 
・SPFC(自動車用加工性冷間圧延高張力鋼板 JIS G3135)       SPFC
      
一般的な鋼板の強度を向上させた鋼板。
簡略して高張力鋼板、ハイテン材(ハイテンションの略)と呼ばれています。ここでは冷延を紹介していますが、もちろん表面処理された高張力電気亜鉛メッキ鋼板もあります。そちらはSEFCとあらわされます。この英文字の横につく数字はグレードを表す数値で340とあれば、引張強度340N/mu以上を表し、降伏点、耐力は175N/mu以上とし、さらに伸び率を35%以上(板厚1.0〜2.3mm)と定められています。
近年主に自動車部品などで軽量化が進むと加工性と強度の両立が求められ多く使われるようになり普及してきました。
写真はSPFCになります。SEFCはSECCと同色とお考え下さい。
※ ここに掲載した鋼板は一般用ですが、製品によっては絞り用、深絞り用を使用して
  います。
      
金型
当社規定で出荷される製品の金型の変更は致しません。
また金型の寿命やメンテナンスなど止む得ない諸事情に限りで金型を変更しますが、
その場合必ずお客さまに確認をするようにしています。
使用する金型は、ほぼ自社内で製作しております。


      
製品管理
製造過程内では自動製造プレスラインと単発プレスとでは若干の違いがあります。
  自動製造プレスライン
メーカーより供給された材料をコイルフィーダーに乗せた後は自動で加工され加工完了後
に電動ベルトコンベアから流れでてきます。その際、全品手に取り、目視でチェックして
からPP袋または麻袋に入れています。
  単発プレス
単発型の場合は加工時にチェックを行うようにしています。

いずれの場合でも加工開始時に製品チェックを行います。チェックする項目は
寸法、形状、バリ、外観の良否、キズの有無、油汚れの有無などとなっています。
加工中、加工完了時にもチェックを行うことで品質管理体制の向上に努めています。


製品規格       
自社製紙管用口金の製品規格は各製品ごとに違います。
当社規定規格で定める許容公差に基づいて加工が行われています。
口金ツバ部のトリミング工程で発生するバリについての詳細な規定はありません。
まれに紙管に口金圧着作業中に手や指を切ってしまったというご報告があります。
ご使用の際にはお怪我などなさらないように、取り扱いに注意して下さい。

     
製品に鋭利な箇所があります。ご使用の際に製品の取り扱いは、くれぐれもご注意下さるよう
お願い申し上げます。



バナースペース

杉山製缶株式会社

〒421-1315
静岡県静岡市葵区富厚里1317-12 藁科金属工業団地内

TEL 054-270-1434
FAX 054-270-1431

営業時間
8:30〜17:00 
(土日祝日を除く)